緊急事態宣言下の自粛運動不足を救う特別メニュー実施中!

年末年始に太るという逃げられない敵

こんにちは!トレーナーの勇武です。

今日はよく言われる、年末年始は太るという事についての1番の敵について簡単に考えてみたいなと思います。

目次

まず冬という敵が待っている

冬はやっぱり誰しも動きたくない、外に出たくない。

そんな風に思いますよね?

それは僕も同じです。だから気持ちがよくわかります。

この年末年始が冬にあることは、年末年始に太ってしまうことの1つの大きな理由だと思ってます

この冬のメンタルダウンに対してどう挑んでいくかは前回の記事で書いたのでよければ読んでみてください!

年末年始の敵は特別な日であること

さて、冬という期間で動かない状態のまま、年末を迎え、今年も一年頑張った!なぁと自分に甘くなる時間が来る、そしてその流れのまま新年を迎え、年始くらいは好きにしようと自分に甘くなる時間が来る。

この自分に甘くなる時間というのは特別な日にやってくるものですよね

それが長い期間あるから、きっと年末年始に太ってしまう人が多いのだと思います

でも、何末年始くらい何も考えずに過ごしたい!これは僕もそうなので、別にいいんじゃない?って思うんですよね

でも、それじゃどうすんだ?

だから、今と、年始1月のスタートダッシュが大事になる

結論:年末年始に向かう準備と、開けた後の早い復活

まぁこれが出来たら簡単だと誰でも思うと思いますが、やっぱここだと思います

年末でゆっくりするって日を初めから決めて、そこに向けて体を動かしておく

例えばアクションでも、スポーツでも、やってない期間が長ければ長いほど、戻るのも遅いものだと僕は思ってます

なので、何もやらなくなる日までに、ちゃんとトレーニング習慣をつけておく

そして休みが明けたら、すぐに身体を動かすことをスタートしてあげる

そうすれば何もしてない期間が減るので、2021年早いうちに身体を絞っていけると思います

その時が来て焦るのと、最初からその予定を立てといて臨むのとでは全然違いますよね!

ぜひこれを読んだら一度予定とスタートをいつからにするか決定してください

それだけでもかなり違うと思います

ACTION STYLEでは

最後に、我々プライベートフィットネスジム ACTION STYLEについて書かせてください

まず私たちは、宿題システムを導入しています

どういうことかというと、レッスンとレッスンの間、要は次のレッスンまでに自宅でやっておくべきトレーニングを作成して、やっている報告や、自撮り動画をLINEなどで送って頂き、それに対してトレーナーがチェックやアドバイスを送るということです。

これは年末年始関係なく行っているので、年末年始で営業は休みでもトレーナーとコミュニケーションを取りながら進むことができます!

また、年末年始については体験レッスンのキャンペーンも行っていますので、ぜひ今のうちからトレーニングをはじめとこうと思っていたら

お問い合わせください!

それでは読んでいただきありがとうございました。2020年あと少し、一緒に頑張っていきましょう!!

いさむ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる