緊急事態宣言下の自粛運動不足を救う特別メニュー実施中!

逆風を感じよう

明日無人島に旅立つイサムです

目次

何事も逆風が大事

毎日レッスンをしてていつも思うことがこれです。やっぱり何かを得るには逆風が大事だと。

というのも、僕のレッスンではストレッチやトレーニングをしますが、ストレッチは痛い所まで伸ばしてあげなければ柔らかくはなっていかないし、

トレーニングも、キツイところまで追い込んであげないと筋肉はついていかないし、動けるようにはなっていかない

そしてきっと勉強も同じで、覚えられないことを覚えようと立ち向かっていくことで記憶されていく

何事も逆風に立ち向かっていくからこそ、手に入るものだなぁとつくづく思っています

※レッスンのストレッチ風景

逆風はなかなか自分では得られない

トレーニングやストレッチを長くやっていくと、自分の限界点があがり、自分で追い込めるようになるが

最初は限界点が早いため、もっと追い込めるはずなのに、もう無理だと思っちゃう

だからトレーナーがいる

トレーナーがそれを見て、もっといける、よしここまで!って決まるからこそ、1人でやる時以上の力が出せて、結果カラダに負荷がかかる

僕は前十字靭帯を断裂して自分では足が曲げられない状態になった

理学療法士の先生に、痛いのを我慢しながら、力づくで曲げていってもらう

そうすると不思議とすこーしずつ曲がっていって、最終的には自分の力で曲げれるところに到達する

多分それは1人では無理。人の力の大切さを感じた瞬間だった。

ということで、何かを得るには逆風に立ち向かう環境と、それの持続が大事だなって話でした!

ありがとうございました😊ま

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる